脱毛エステに通うことって敷居が高いのかな。

脱毛エステに通うことって敷居が高いのかな。

脱毛エステに通うことって敷居が高いのかな。

これはよく友達の間で言われていることなんですけど、
脱毛エステサロンに通ってはみたいけど、お金がかかりそうで怖いし、
なんだか脱毛の施術そのものに怖さを感じるので敷居が高いよね。
っていう人がたくさんいます。

 

私にとっては、エステサロンに通うことなんてそんなに敷居が高いとか思ってなくて、
ミュゼにでも料金を見ずキャンペーン期間中に通っちゃえと考えてます。

 

でも、怖いとか言っておきながら脱毛の話を興味津々で聞いてくるんですよね。
実際に脱毛エステに通っている人に体験談を聞いてみたり、
質問攻めにしてみたりしていると、興味あるなら通えばいいじゃんって思っちゃいます(笑)

 

住んでいる場所が大阪だからでしょうか?
大阪の女の子は積極的だけどどこか怖さを感じているところがあって、
よく言う怖いもの見たさみたいな雰囲気で、脱毛エステのことを聞いているのかもしれません。

 

ただ、どうせ社会人になったら誰もがエステティックで全身脱毛するんだから、
早いうちから情報を掴んでおいたり、人気のエステが展開しているエリアくらい知っておいたほうがお得ですね。

 

とまぁ人それぞれで、いろいろと脱毛エステについても思うことがあるって話です。

強引な勧誘がないサロンを選ぶ

脱毛を受けることに興味を持っている女性も多いですよね。
ムダ毛処理は、女性であれば誰もが行っていることですが、面倒臭いものですし、お肌も痛めてしまうので、脱毛してしまったほうが、これから先のことを考えても楽ですよね。

 

脱毛といえば、医療機関ではない「サロン」、そして医療機関である「クリニック」の両方で施術を受けることが可能です。
どちらかというとクリニックのほうが、医師免許がなければ使用できないような高度な機械を使用しているため、高い脱毛効果は期待できるのですが、やはり「クリニックは敷居が高い」「効果が高い分痛そう」などといった理由から、気軽に利用することができるサロンのほうを選ぶ方も多いです。

 

とはいえ、クリニックを候補から外したとしても、サロンだけでも相当な数があるので、どこのサロンに通うのか、きちんと決めなければなりません。
良いサロンの選び方のポイントの1つといえるのが、「強引な勧誘がないサロン」です。

 

以前のサロンというと、化粧品の購入を迫ったり、別のコースの契約を迫ったりと、強引な勧誘行為が行われていました。
そのこともあって、今よりもずいぶん敷居が高かったですし、「行きたくない」と思っている方も多かったようです。

 

勧誘というのは、受ける側としては気分が悪いですから、当然ですよね。

本当に必要としているものを勧められたのならまだしも、「別に要らない」と思っているものを強引に勧められてしまったら、嫌な気分になるだけです。

 

ところが、最近のサロンは、お客さんが気持ち良く利用できるサロン作りを目指していることもあり、勧誘を禁止しているサロンも多いです。
「どこからが勧誘で、どこからが勧誘ではないのか」といった明確な基準はないので、皆さんの受け取り方によると思うのですが、「このようなコースもありますよ」という程度のものであれば、勧誘とは言い難い感じがします。

 

勧誘を禁止しているかどうかは、サロンの公式ホームページで確認することができますし、インターネット上に掲載されている口コミ情報からも知ることができます。
勧誘のないサロンは通いやすいはずですし、その他の面においても、お客さんのことを第一に考えて対応してくれる、良いサロンである可能性が高いです。

 

とはいえ、公式ホームページや口コミ情報等で、「勧誘がない」とされていても、利用する店舗やスタッフによって、勧誘をする可能性は充分に考えられます。
もし万が一勧誘された場合は、「どうしようかなぁ…」といった、優柔不断な態度を取ると命取りです。
そのまま上手く丸めこまれてしまって、必要のない出費を出してしまうことになるかもしれないので、はっきりと断ることが大切です。
相手はサービスを提供する側ですから、こちらが強気の姿勢で出れば、それ以上勧誘してくることはないと思います。

 

また、もし勧められたものが「必要かもしれない」と思った時には、「一旦家に帰ってから考えてみます」といって、その場で判断するのを逃れるのも1つの手です。
サロンにいる時は、どうしてもノリで契約してしまいやすいので、一度家に帰って、冷静な状態になってから考えて判断するのが良いと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ